いざ、とびだせ

いざ、とびだせ

オーストラリアへワーキングホリデー!

-Sponsor Link-

忙しさと体重は反比例

-Sponsor Link-

 

 

ここ最近は仕事(マッサージ)が全く忙しくなく、仕事時間よりも待機時間の方が長いんじゃないかと思うほど。

 

 

マッサージジョブは基本的に休憩時間がありません。

もしお客さんが来続けてるとお昼ごはんを逃すこともしばしば。

 

エネルギーチャージに簡単に食べれるバナナやスナックを口に頬張ってお客さんを迎えることもあります。

 

 

ただ、暇な日は地獄😇

ひたすらお客さんが来るのを待つ。

すぎる時間は遅い。

やることがない。

 

食べることについつい走ってしまう始末。

 

 

 

忙しさと体重は反比例

 

最近わかった。

暇過ぎて考える時間が山のようにあるからこの法則を理解しました、、、。

 

 

忙しい日

 

お客さんが次から次へ。

手を洗う時間さえもないぐらい。

そうなれば

食べる量も限られる。(お昼ごはん食いっぱぐれ)

マッサージによる全身運動をキープ。

スーパーへの買い出しなんて行けたもんじゃない。

 

つまり

給料はUp

カロリー摂取と出費がDown。

 

 

 

暇な日

 

お客さんまだかな〜、まだかな〜。

お昼ごはん逃すの嫌やし先に食べとくか!

あれ?食べ終わったけどまだ時間ある。

忙しくなるかもしらんし、もうちょっと食べとくか!

 

さらに暇過ぎてスーパーへ買い出しへ。

 

 

つまり

給料はDowb

カロリー摂取と出費がUp。

 

おなまけボディーの完成となるわけです👏❤️

 

 

 

悲しい現実

 

この体もどんどんオーストラリア人体型に近づいていくのかという恐怖があります。

 

なぜなら、日本にいてるとき周りの人は細身の人が大半。スキニー体型に見慣れる目。

 

ところがここオーストラリアはでかい人が半分ぐらい?

 

ビーチに行ってお腹ボヨンボヨンのビキニ姿。

パツパツの服にお肉が食い込んでる若者。

おじいさん、腰とお腹のお肉がジーンズから飛び出てるよ。

 

これが普通。見慣れる体型。

そうなると私の体も引き締まることを忘れて行くよう。順応ってすごいね。

 

 

あー、こわっ。こわすぎるっ。

心も体もこの国に馴染むというのはこういうことでしょうか😱

 

 

早くこの寒い季節とTaxの時期が過ぎて、目が回るぐらい忙しい日が来るのを待つしかないのかなぁ。(もっと運動しろ)

 

 

🙏