いざ、とびだせ

いざ、とびだせ

オーストラリアへワーキングホリデー!

-Sponsor Link-

WA ロードトリップ 2日目

-Sponsor Link-

 2/14

 

少し早起きして、宿泊費に含まれてた朝食をいただく。食パンとたくさんのジャム、もちろんベジマイトも!

f:id:coto-trip:20190421133746j:image

 

 

Geraldton backpackers の目の前は綺麗な公園と海!!のんびり過ごしたい人にとったら最高の場所やと思う。

 

 

そして前日は暗闇やったのであまり見れずやったけど、素敵なウォールアート達。


f:id:coto-trip:20190421133952j:image

 

 

かなり小さい街やけど、綺麗で整った場所でした。

さて、次の目的地はかなさんが子供の頃から憧れてたあの場所。

モンキーマイヤ!!!!

 

 

 

 

日本で言う石川県みたいな半島の先にあるそこは、イルカが泳ぎに来るで有名。

 調べると泊まる場所にはスーパーが無く、30分車で走った場所にIGAとボトルショップのみ。節約のためこの地で食材の買い出し。

 

 

AM9:30 いざ北上!!!

ほぼ直線の道、時々 海、地平線。

こういう場所ドライブしてる時に1番

あぁ、オーストラリアにいてるんや。

って実感する。

 

ちょっとトイレ休憩と軽食タイムをしにGalena bridge camp areaへ。

チーズのパン頬張ってるw
f:id:coto-trip:20190421135541j:image

 

 

そこから少し北上して、これぞオーストラリアのロードハウス!!っていう

Billabong Roadhouse


f:id:coto-trip:20190421135952j:image

 

お店の人も気さくで、どこから来たの〜?とか色々話をしてくれる。色んな旅人がここにはやってくるんやろなぁ。

 

 暑い暑いとは思ってたけど気温40℃近く。

外にいてると息が苦しい。

 

 最終目的地の前にシェルビーチという一面貝殻のビーチにも立ち寄り、いよいよモンキーマイヤへ!

 

 

そこ一体はリゾート地として整備されてて、白い砂が輝くなんとも美しい場所でした。

反射で眩しい😂

ホテル、バー、プール、バッパーのような二段ベッドが2つ入った部屋など、色々なパターの宿泊スタイルがあるみたい。

モンキーマイヤには二泊三日のゆっくり滞在。

 

f:id:coto-trip:20190421140720j:image

 

 

我々は二段ベッド二つある部屋で、トイレ、シャワー共有。

広いキッチンやBBQのコンロもありました。

調理器具はめっちゃ少なかったけどねw

 

 

ついてからはもちろんビーチへ!!!

歩いてすぐ、というか横にビーチがあるから水着のままゴー!!

 

 

イルカ来るっていっててもさ、そんなすぐに会えるとか思わんやん?

普通に泳いでたら近くに来たんやけど。

え?こんな簡単に近寄ってくるの???

 

 

もう全員大興奮!!!w

その後もスイスイ気持ちよさそうにあっちへ行き、こっちへ行きしてました。

 

 

泳ぎ終わってからはシャワーを浴び、夕日を見にビーチへ。


f:id:coto-trip:20190422235504j:image

あぁ、この時間の使い方めちゃくちゃ好き。

 

泳いで、早めにシャワー浴びて、夕日見て、晩御飯。

 

 

この日の晩御飯はステーキ♡f:id:coto-trip:20190422235529j:image

 

ご飯作るときもチームワーク半端ないからな。

 

かなさんが基本的にメニュー考えてくれて、私と父は下ごしらえとかお皿の準備。

ビール飲む?ってすぐ聞いてしまう。

こうやって皆で作って一緒に食べるのってほんまに楽しいし、おいしく食べれる。

 

 

この日ぐらいから我々の生活は非常に規則正しいものになりましたw

就寝時間は10時、11時とかwww

 

 

次の日はもっといっぱいのイルカと会うぞー!って就寝。

 


f:id:coto-trip:20190422235708j:image

Geraldton - Monkey mia

231km

5:10