いざ、とびだせ

旅好き女子が、いよいよオーストラリアへワーキングホリデーに🏃

仕事ゲット

 

 

 

今回は仕事ゲットまでの道のりを!

 

お金に関してはブリスベンでは全然気にすることなく過ごし、前のシェアハウスで週に2回2時間ずつのクリーナーのちょっとしたバイトぐらいしかしていませんでした。

 

でもダーウィンに来る前にもう一度お金の計算をしたら約1ヶ月は過ごせるかなぁ、、、??って不安の残る状態笑

もし無理やったらファームに即行けばいっか!って

 

お金もぎりぎりやけどこんな機会が無かったら絶対にダーウィン来てないし友達とのタイミングばっちりすぎるし、とにかく運命を感じて行くのを辞めようとは思いませんでした。

 

到着して数日、レジュメやカバーレターはすでに用意していてそれを持ってなんとなくCasuarinaと言うショッピングセンターに

 

元々鍼灸師やし、マッサージもできるからマッサージのお店にそれとなーく期待もせずにレジュメを置いていきました。

 

その数日後、知らない電話番号から連絡が!何言ってるかあんまりわからんけど、とりあえずジョブインタビューに来て!!と

本当レジュメ渡したのを忘れるぐらい期待してなかったからびっくり!

 

2件レジュメを渡したけどどっちがどっちのお店かもわからない、店舗名も聞き忘れるという事態。笑

電話番号検索したらお店の名前が出てきたんやけどね🙂

 

お店は中国式のマッサージやリラクゼーションが主で、ジョブインタビューの次の日からトレーニングがスタート。期間にして1~2週間は無給だと最初に言い渡されました😢

 

途中で辞めても次の仕事が見つかる可能性も低いし、いつ仕事がスタートできるかわからない不安。

 

お店も何店舗もあってあちこち行ったり来たり、経営者は同じやけどちょっと系統の違う店舗でもトレーニングして、覚えることは満載

 

なんとかそんな状態を脱出して、ようやく仕事が始まったのが2週間前!5/29~

ふぅ、仕事スタートしてもまだまだ不安があるけどお金がもらえる安心感😂✨

 

スタッフの皆は中国人、台湾人、香港人インドネシア人がいてて皆年が近いから結構喋ってます笑 皆優しいし楽しい!

 

仕事も分からんことまだまだいっぱいあるけど、生活できそうなのでもう少し頑張ってみようと思います!

 

 

ダーウィンへ来た!ショッピング紹介

こんばんは。

ダーウィンに滞在中でございます!

 

まず、私がダーウィンに来て感じたことを、、、

 

 

暑い!笑

また暑い暑い言ってるこの人

 

ブリスベンを離れた時は一日中だいぶと涼しくなっていて、長袖や厚手のパーカーが必要不可欠でした。(4月末)

ダーウィンに到着したらそんなこと忘れちゃうぐらい再び夏のお出迎えです🌴

暑いところ好きの私は超ハッピーです。

今日(2017/6/9)のダーウィンの気温は30°/21°

ブリスベンは22°/12°

 

そして、ブリスベンがいかに都会だったかを思い知りました。シティー全体がすごいキラキラしてた。私の大好きな場所ブリスベン

 

はっきり言ってダーウィンは田舎です。高い建物はほぼありません。シティーにはBARやcotton on、お馴染みのWoolworth,colesがありますが静かです笑

 

ショッピングモールがシティーから離れた場所にありまして、そこにはBigW,Kmart,などなどがあります。

私の大好きなchemistがCasuarinaに行かないと無いと言うのが結構辛い😢

 

 

ちなみに、ブリスベンでは普通にあったダイソーはありません。UNIQLO,H&M,Forever21もありません。

 

こっちに来る前、ブリスベンでは夏物のセールがやっていて、やっすい水着を購入しておいて良かったとつくづく思います。夏服も買っておけば良かったかな。

 

そんなかんじで不満に思う部分もありますが、なによりも大きい夕日を毎日見ることができるダーウィン。本当に凄いです。


f:id:coto-trip:20170609182232j:image

 

 

仕事帰りに夕日を見ながら帰れる幸せ。

仕事についてはまた今度!

久しぶりすぎる更新です

こんにちは

随分と放置していましたこのブログ。

久しぶりに更新です!

 

まずは近況報告。

ブリスベンで語学学校に通っていまして、4月末に卒業しました。

卒業間近になったときは友達とローマパークでBBQしたり、ナイトクラブへ行ったり、本当友達が出来て良かった😢

 

本来の私の構想では語学学校が終わってからすぐにファームへ!!と思ってたんですが、出てくるのは悪い噂をよく聞くカブルチャーのイチゴファーム、、、

こればっかりは避けたい、日本の友達や学校の友達、ホストファミリーも色々情報を提供してくれましたが結局決まらず。

そして住んでたシェアハウスもなぜが居心地が悪く感じてきていてさらに焦りが募っていました。

 

そんな時、ダーウィンに住んでいる友達と長電話していて、今家空きでたから来たら?って感じで最初は冗談から始まりだんだんがちの会話に笑

卒業してから数日後にこの会話をしてすぐ行くことを決意。最後に学校の友達が主催するBBQだけは絶対に行きたかったのでそれが終わった次の日にブリスベンを立ちました✈

 

そんな感じで(かなりざっくり笑)私は今ダーウィンに移動して1ヶ月が経過しました!

ダーウィン生活はちゃんと更新しないとな🙂

 

 

オーストラリアでのネット環境

 

 

 

今日はネット環境について書いてみようかな\(^o^)/

スマホをどうするか、どこで契約するのかって結構心配になりますよね。

 

 

私は丁度去年の夏にソフトバンクの契約が切れて、それと同時にSIMフリースマホを購入、FreetellのSIMを使って1月まで日本で過ごしていました。

 

本体は

 

FARM06102 [arrows M03 黒]

FARM06102 [arrows M03 黒]

 

  防水いるかいらんか悩みに悩んで決めたのがこれ!

そして、FreetellのSIMを選んだ理由はいつでも解約出来るからでした。月々¥3000いかんぐらい安い!

 

 

ということで、本体のみを持ち込んでこっち(オーストラリア)に来てからはすぐにSIMカードを購入しました。

 

 

ネットで色々探し回ってたんですが、一番安くてよなそうなのがyomojo

Unlimited Voice And SMS 4G Mobile Phone SIM-Only Plans| Yomojo

 

でもこれにしなかったんです。

店頭販売をしていなくて、ネットで申し込むんですけどSimカードが届くまで少し時間が必要みたい。できればすぐに使いたかったので辞めました。めちゃくちゃお得なんで変えても良いかな~とも思ってますが。

 

 

結局決めたのはoptus

Optus

決め手、決め手は、、、ネット評判がよかったから笑

3GBのプリペイドを購入したんですが初月はプラス3GB!

 

 

オーストラリアでは、オーストラリアの電話同士通話無料、SMSも無料なのが普通。

SIMカードはスーパーでも買えるよ!

なんならスーパーが出してるSIMカードもあるよ!

 WoolworthsやColes(大手スーパー)で1/2セールっていうのがやってるんですけど、たまにoptusのシムも半額になってたりします。

 

 

SIMカードの設定が出来るか不安だったので、お店を探して全部やってもらいました。

スマホの設定を英語に変更していたら素早く店員さんが設定してくれますので心配であればお店がおすすめ。

 

 

あと、ブリスベンに来て思ったのがCityではたいがいどこかでFreeWi-Fiが飛んでます。電車の中でも飛んでたりするので便利!Gold Coastへ行くときなんかは長旅なんで、あったら喜んで繋ぎます笑

 

 

日本はそう考えるとまだまだFreeWi-Fiが少ないし、使いにくい。

 

 

海外に行くなら日本にいる間にSimFreeスマホを購入することをオススメします!

引っ越ししました!

 

 

 

2/29に無事引っ越ししました^^

 

 

ど平日、しかもホストファザーが晩御飯食べてから送ってあげるよ!って言ってくれたので、最後の晩餐をして新しい居住地に移動しました。

 

 

最後、ホストファミリーと離れるのはちょっと寂しかった

ちびっ子たちの賑やかさが無くなるのか~って笑

 

 

場所はSpring HillというCentlal Stationから見ると北側になります。

アパートみたいな建物で、横にめちゃくちゃ長いのと、キッチンがめっちゃ広い。

部屋は2人/1ルーム のシェアですが、ここも割と広くて真ん中に仕切りがあるので嬉しいです。

 

 

まだ引っ越して数日ですが、落ち着きました笑

慣れないこともあるけど、居心地は良いかな~

 

 

2か月間のんびり過ごそ~☺

GOMA(現代美術館)へ行く

 

 

 

 

場所はサウスブリスベン、美術館・博物館・QLDの図書館が集まる素敵な場所で、下っていけばサウスバンク(人口ビーチやプール)へつながります。

 

 

オーストラリアに来て驚いたことっていくつかあるけど、その一つがFree大国!

博物館、美術館(一部有料もある)、上記のプール・ビーチはFree。

CityではFree Wi-fiがどこかしらで拾えます。

 

 

話が逸れてったけど、日本でも美術館でぼけーと作品を見るのが好きだったので休日を過ごす候補に入っていたGOMAへ。

 

f:id:coto-trip:20170219122432j:plain

 

 

 

入ってから、係員の人にバックパックは預けてね!カメラは持ってて良いよ!って言われて

え?良いんや笑 って早速なりました。

 

 

久しぶりにカメラで遊んで、色んな作品をじっくり見ることができました。

日本人の作品も置いてあって、草間彌生さんの作品に関してはあのヴィヴィッドカラーとは一転、白ドットのシンプルな絵画が展示してありました。

 

 

 

子供が楽しめるスペースも多くて、ちびっこも多かったかな~。

スライダーの写真↓

f:id:coto-trip:20170219122804j:plain

 

 

 

最後に映画を見て帰ろうかなと思ってたけど、エアコン寒すぎて撤収!!!笑

Freeやし、いつでも来れるからまた今度。

 

 

そんな感じで撤退した後はお昼ご飯とビール♡を飲みにサウスバンクの方まで散歩して満足な休日を過ごしましたとさ。

家さがし(4週間経過)

 

 

 

よくよく考えてみれば、ブリスベンに到着してから4週間が経過。

あっという間の一か月で、自分が成長してるのかどうかさえもわからん状態;(

 

生活に関してはちょっと進展かな?

 

 

今住んでるホームステイを延長してもらいました。

次の家が28日に空くようなのでそれまで!

 

 

家さがし(部屋探しのほうが正しい)の情報収集は主に

日豪プレス

nichigopress.jp

 

Gumtree

www.gumtree.com.au

 

日豪プレスは日本語の文面が多く、

GumtreeはAUSのサイトなのでほぼ英語記載です。

 

毎日毎日サイトを眺めて、条件の合う場所を探しました。

 

条件はこんな感じ

  • City の近く(学校まで歩いて行ける範囲)
  • 家賃 Max$150/w
  • 日本人が少ない
  • ルームシェアでもぎゅうぎゅう詰めじゃない

 

少しでも気になれば連絡を取ります。

電話なんてできる気がしないので、Messageを送ります。

その時にすっごい参考にしたのが

 

オーストラリアでシェアハウス探し(Gumtree編)

このサイトの例文!!!!

超超超超!!!役に立ちました笑

 

 

Messageを送ったので言えば10件ぐらい

インスペに行ったので言えば4件かな?

 

気に入ったルームシェアがようやく見つかり、現在は待機中^^

こっちの物件は2weeks noticeといって、2週間前にオーナーに伝えていれば退去できるところが多いので、もし仮に気に入らなければまた探せばいい!

 

日本とは部屋を借りる感覚が全然違います。

気楽、気軽(荷物はスーツケースのみで生活できる)

 

なんかすごいほっとしたけど、これからの新生活頑張らないと!