いざ、とびだせ

オーストラリアへワーキングホリデー!

タイムトラベルから帰還

5/18 

天気:晴れ

最高気温:17° 最低気温:5°

 

 

2月に巻き起こった事を書き続けてるうちに、なんと5月後半に突入。

ようやくリアルタイムの日常を投稿できるようになりました。

 

 

パースのお天気は晴れ🌞、、、、、

やけど、完全なる冬に様変わりしました。

最高気温と最低気温の差よ!!!

今日はまだ12°差やけど明日の予報では Max 21 Min 4.

んーと、17°差?Min 4とか寒すぎるんですけど~。

 

 

日中は外に出て太陽がある場所にいると、そこそこ暖かいんやけど朝晩が冷えすぎぃ~。

冬が大嫌いな私にとっては最悪な状況になってきました😳

 

 

日本から持ってきた数少ない荷物のひとつ、ヒートテックに袖を通してしまったからにはもう後戻りはできやん。

 

 

こんな季節になってきて、湧き出てくる疑問

 

 

その1 そんな恰好で大丈夫?

今日は大きなショッピングセンターで震えながら仕事。

お客さんにフットマッサージをしながら外を眺めてたら

 

 

ん???まだビーサンで外出?

 

あれ~そこの子供!!!

へそ出しTシャツお腹ぴーぴーなるよ!

 

お客さん!!!Tシャツ1枚は寒いよ!!!!上着は???

 

ってもう突っ込みどころ満載なオーストラリア。

金曜・土曜の夜にはクラブに繰り出す若者が多いけど、んーっと、、、

夏用のドレスとかキャミソールとかで寒さから身は守れません!

 

年がら年中末端冷え性基礎体温低め、冬はできればこたつで丸くなりたい私からしたらもうこれさえもカルチャーショックwww

きっと基礎体温体感温度?ぽっかぽかなんかなオージーの皆。

 

夏場は裸足で歩いてる人もいてるから、ビーサンでも履いてるだけ防寒具なんかなぁ🌴

 

 

その2 断熱材入ってますか?

今のシェアハウスを見つけたのは3月。寒さの微塵も感じず暑さ対策の事しか頭になかったインスペクション(家の見学)。

部屋には窓があって、シーリングファンがあって、熱がこもることないな!よし!


f:id:coto-trip:20190519001220j:image

 

 

って思ってたのに、、、

部屋に暖房器具無いし、やたら寒いし、壁冷たいし。

熱こもることなしってゆーてしまってるやん?

 

リビングにはエアコンがついてるんやけど、私の部屋まで暖かい空気届かん。

寒すぎて布団ぐるぐる巻きにして生活してます~って、そんな事を職場でポロッとこぼしてたら

 

神様がいてた😇!!!

 

家で余ってるミニエアコンみたいな暖房器具を貸してくれることに。


f:id:coto-trip:20190519001315j:image

 

手を合わせて拝みたい。

ここ最近は当たり前に毎日稼働。これがなかったらオウンルームやのにリビングで生活してたね😂

ついでに部屋でも最悪洗濯物を乾かせる♡

返す時は菓子折りでも添えてお返ししよう。

 

 

そんな感じであの暑いって言ってた日々に懐かしさを感じてる今日この頃。

明日の朝の気温にびびりながら😫

おやすみなさーい。

WA ロードトリップ 9日目

2/21 最終日

 

 

この日の予定は、、、ショッピングwww

一気に都会っぽくなっちゃったよ

 

 

Water townというアウトレットにてウィンドーショッピング。

父も満足げに青いスニーカーを購入。

でもその他の時は買い物を待つ父の姿に😂

 

 

お昼ごはんも食べて、バッパーの予約をしようとすると私達が元から住んでたバッパーのドミトリーは満室😱

 

荷物置いてあるからここに帰ろうと思ってたのに。仕方なくかなさんと私は別のバッパーを予約。

父は元のバッパーの個室に泊まるとのこと。

 

 

公園の駐車場で色んな思い出を語りながら、お金のご精算。

実は父、レンタカー代とガソリン代全部出してくれました😭

 

 

もう、あんたは神か。

運転ずーっとしてくれて、うちらのわけわからんテンションに合わせてくれて、大変やったろうに😭

 

 

なんなら走行距離2000km超えたよ!!

って喜んでたよこの人は。

 

 

この3人で旅ができてほんまによかった。

喧嘩もなく、色んな考え方や思い出を語り合うことができ、理解しあって。

1週間もずっと一緒にいてたら、やっぱり嫌になる人いてると思うけど、それが全くなかった。

 

 

トラベルメイトとの相性は皆口を揃えて言うぐらい重要事項で、会った瞬間になんて、その人の性格や考え方なんてわからんから旅中に色んなことが出てくるよね。

 

 

クラウド、かなさん、一緒に旅ができてほんまによかった。ありがとう🙇‍♀️❤️

 

 


f:id:coto-trip:20190515111517j:image

North beach - Perth

12km

?

 



f:id:coto-trip:20190515113559j:image

Google Mapのタイムラインがたまに作動してなかったので、ざっくり今回の旅の経路をまとめるとこんな感じ!

 

Perth - Geraldton - Monkey Mia - Kalbarri - Geraldton - Numbung national park - North beach - Perth

 

走行時間 20:54

走行距離 1856km

 

途中、色んな場所に立ち寄っているので走行距離も時間もかなり上回ってるはず。

もう3ヶ月近く前の事になってしまったけど、まとめてるうちに色んな思い出が蘇ってきて心の中が温まるのでした❤️

 

 

再挑戦したい場所、まだ行けてない場所にロードトリップで行くのがワーホリ中の目標。

今度はがっつりキャンプして過ごしていけたらな🌞

 

 

完。

WA ロードトリップ 8日目

2/20

 

 

旅も終盤!

と言うか、そもそも1週間って言ってたのでこの日が最終日なんかなと思ってたら、どうやら父はその気分では無い模様。

 

 

父の事を書くと

スウェーデン人の50代。

スウェーデンでは免許の教官を個人でしているらしく、そんなこともあり運転は私にさせてくれませんでした😂

 

多分誰かが運転する横にいてると落ち着かんねやろうな。

父よ、非常に感謝しています。

 

オーストラリアには以前は2年おきに来ていてたらしく、今回は随分年数が経ってからの旅行とのこと。

パースに来て、シドニーメルボルン?へ行き、そこでロードトリップを一人でしようとしていたが、かなさんの事が気になりパースへと再び帰ってきたみたい❤️

 

帰りの飛行機の日まではこの2/20から約一週間あり、車もそれまで借りているので父は自由だったのです。

 


f:id:coto-trip:20190512220621j:image

 

 

その反面、この先何が待ち受けてるかわからない私。

ワーホリ始まって1ヶ月も経ってなかったからね。

一応そのへんも考慮して、ならば次の日にこの旅を終わらそうと宣言😭

 

悲しいけど、終わらせやんとあかん。

ぐすん

 

そういう事で1日延長決定!!

 

 

私はカントリーサイドからの朝日が見たいと思って早起き、かなさんは星空が見たいので夜中に起きる約束をして寝たのに、、、あいにくの全面曇り空。

二度寝してやりました!

 

 

もう一度起きたときには晴天に。

午前中は泊まってる場所のお散歩からスタート。

 


f:id:coto-trip:20190512220737j:image

アルパカ、羊、ロバ、馬、牛

野生のエミュー、カンガルーも紛れ込む。

 

 


f:id:coto-trip:20190512220929j:image

広い。広すぎる。

ここNumbung station stayでは予約しておくと午前中にファームツアーがあるみたい。

口コミではめちゃくちゃ評価高かったよ!

 

 


f:id:coto-trip:20190512221203j:image

こうやって3人で写真撮るのもワーワー言いながら。

時間にも縛られてないからのんびーり、やりたい事やる。

 

 

この後は車を南へ走らせながら、海行きたいなぁーとかお腹空いてきたなぁーとかを話して到着したのはLanceline

 

 

 

 

IGA(スーパー)があったので、そこで買い出しを少ししてBBQをすることに。

ホットドッグを頬張ります。

 

 

お隣のオージーご夫婦は素敵にもワインをワイングラスに注いでお飲みになられてました😂

 


f:id:coto-trip:20190512221856j:image

 

 

海に入ろうと思ったけど、海藻がもじゃもじゃ。

きれいとは言い難く、眺めるだけに。

 

 

うん、、、、眺めてたらな、、、

イルカ泳いでてん😳😳😳😳😳!

 

 

あれ、こんなにも普通に泳いでるもんやっけ?

イルカって???

 

 

モンキーマイヤでさよならしてきたイルカ達とここでも再会出来るとは❤️(絶対違うやつやけどw)

 

 

びっくりしたよね。

WAにびっくりやわ。

 

 

お腹も満たし、この地を後にさらに南下。

見える景色がどんどん都会になっていき、心が苦しくなっていく病。

 

 

この日のホテルはNorth beachにある

Ocean View Motel

もうパース到着やけど最後のもがきって感じよね🤣

 

 

その名の通りベランダからオーシャンが見えてたよ😊

キッチン付き、ダブルベッド1つとシングルベッド1つのお部屋です。

 

 

 

その後はせっかくビーチの近くにいてるので、North beachにてお昼寝タイム。

 

 

横の方ではサーフィンしてる人がいっぱいいたのでぼけぇーっと眺める。

 

 

時間がゆっくり。

だけど人が多いせいか、現実に戻る不安なのか、ジリジリと悲しさが。

 

 

この日の晩御飯はお父さんが作ってくれるとのことでスカボロのスーパーでお買い物。

 

 

その後ホテルに戻るときには日の入りタイム。

再びビーチに寄ってじんわりと沈んでいく夕日を眺める。

 

 


f:id:coto-trip:20190513090515j:image

毎日、毎日、眩しい夕焼けを海で見て

太陽のパワーを体全身で受けさせてもらう。

飽きもせず、綺麗やなぁ、あぁ綺麗やなぁ言いながらw

 

 

この日の晩御飯はスウェーデンの郷土料理?

パスタを挽き肉と一緒に赤ワインとトマトペーストで煮込んだ料理。

 

 

あぁ、また写真撮ってない😭

最後の晩餐やったのに。

 

 

余った赤ワインを飲みながらバルコニーで頂く。

クラウドありがとう。めちゃんこ美味しかったよ。

 

 

ビールも飲んでほろ酔いでグッナイ。

 

 


f:id:coto-trip:20190513091526j:image

Numbung - North beach

235km

4:20

 

 

WA ロードトリップ 7日目

2/19

 

 

Wintersun hotelは朝食付き!

たらふく色んな種類のパンをいただきました。

バンザイ!

 

 

この日はピナクルズを目指します。

のんびりドライブの開始。

 

 


f:id:coto-trip:20190511003805j:image

見て!このユーカリの木!!

折れてるようでまだ生きています。

この辺りは風を遮る山も何もない場所。

強風のせいで地面までぺったんこ。

周りにある木達も風吹いてないのに斜めになってたよw

 

 

あと、これはオーストラリアだけなんかわからん物


f:id:coto-trip:20190511004257j:image

よく見て、Car washかと思いきやDOG!

父がここに来る前にこのことを話してて、まさかぁ〜って言ってたら見つけました😂

全員はしゃいだよね、これみた瞬間。

 

 

その後休憩がてらPort Denison Marinaへ立ち寄る。

 

むむむ?むむむむむむ?

 

う、うみがぁ〜!!!きれぇ〜い!!!


f:id:coto-trip:20190511004613j:image

 

 

綺麗、穏やか、晴天。

これは泳ぐしかない!!!!

2人に、是非入らせてくださいとお願いしました🙇‍♀️w

 

 

この旅1番の透明度。

砂地で波も無くスノーケル絶好ポイントをようやく発見。

ちょっと寒いけどそんなの言ってられません。

 

 


f:id:coto-trip:20190511005151j:image

キラキラな世界がここには。

 

 

去年は沖縄で生活してて、そこから全くスノーケルに適した場所で泳げてなかったから心の底から嬉しかった。

 

 


f:id:coto-trip:20190511005345j:image

何これ、天国???

ちゃんと水のシャワーもあって、スッキリしてから車に乗ることが可能。

 

 

あぁ、ここで休憩してよかったぁ。

通り過ぎる可能性もあったもんね。

 

 

非常に満足しながら目指すは今日の宿、Numbung Station Stay.

今回はAirbnbにて予約。

 

 

キャビンに到着するまでの道のりが舗装されてない道って記載されてたから少しの不安とワクワク。

何の問題もなく走行できるぐらいの道でした。

 


f:id:coto-trip:20190511100845j:image

宿の玄関には大きな木が立ち並んでいて、広大な牧場の中にキャビンが数台。

これぞオーストラリアのカントリーサイド。

冷やしておきたい物をとりあえず冷蔵庫にいれて、少しだけ休憩。

 

 

泊まった場所はトレーラーハウス+リビングみたいな場所を増築していて、1つダブルベット、1つ二段ベッド、キッチンも内蔵。

シャワーとトイレは外にあるので他の宿泊者と共有。

外にも焚き火が出来る場所や、キッチンがあるけど、なんせ乾燥してるので火の元に注意。

 

 

父的にピナクルズは夕方に行くのがオススメ!

日が傾いて、周囲の景色がどんどん変わっていくとかなんとか。

 

日が傾く頃、なおかつ日が暮れる前までにはこのサイトに帰ってこないと動物とのアクシデントが多いから計算して出発!

 

 


f:id:coto-trip:20190511203437j:image

この通り!素敵な景色が待ち受けておりました。

かなさんとイッテキューごっこ

私は今、どこにいるでしょぉーかって😂

 

 


f:id:coto-trip:20190511204053j:image

 

 

ピナクルズに行く道路はきちんと整備されているので普通車でも大丈夫。

ただ、ピナクルズの周辺をドライブしたい場合は4wdが無難。

 

 

素敵な景色に心いっぱいにされる1日。

 

 

さぁ、日が沈んできたので帰宅!!

夕方でもぴょんぴょんカンガルーが飛び出てきたので、ほんまに夜間走行はおすすめしませーん!

 

 

なんとか無事に帰宅でき、振り向いた先には


f:id:coto-trip:20190511204423j:image

つ、月がでっかーーーーい!!

あれ?喜んでるのは私だけやったw

 

 

全然知らんかったけどスーパームーンの日やったようで、どかーんとでっかいまんまるお月さんのお出まし。

 

 

そりゃあ星も隠れてしまうよね。

 

 

この日の晩御飯の写真が、、、ないぃ😭

撮るの忘れたのかな、、、。

まぁ、あいもかわらずビールは飲んでおやすみなさい。

 

 


f:id:coto-trip:20190511204731j:image

心がジーンとするこのひととき。

周りには小さな話し声と動物たちの物音だけ。

高い山も何もなくて、だだっ広い牧場から見える地平線と夕焼け。

こんな場所に来れた幸せ。

オーストラリアがますます好きになる。

 

 


f:id:coto-trip:20190511210322j:image

Geraldton - Numbung

368km

6:06

WA ロードトリップ 6日目

2/18

 

 

2泊した素敵なお家ともここでお別れ。

思う存分洗濯機使わせてもらいました🙆

 

 


f:id:coto-trip:20190509094426j:image

家の近くにほったらかしにされたトラックも様になる。

 

 

朝から行く場所はペリカンフィーディング。

こちらも無料のイベントでペリカンの説明を聞いたあとは皆で餌やり。

ペリカンの顔を正面から見るの初めてで、目がなんとも、、、。

ちょっと怖かった😂

 

 


f:id:coto-trip:20190509094655j:image

ってかこんな集まられたら怖いよなw

 

 

その後前日から調べていたBlue holesへ。

ここは潮の満ち引きにもよるとは思うけど、比較的安全にスノーケルできるスポット。

水温低かったけど、泳ぎたくてしょうがなかったから気合で入ったよね!

透明度はそこそこ、魚もちらほら、水深は浅くて大きい波が来てもリーフが遮断してくれるような所です。

 

 

もともと黒かった私やけど、バッチリかなさんも黒くなってて、「かなさん!顔と体の色違うよ!!!」って会話中の1枚😊


f:id:coto-trip:20190509095205j:image

 

 

その後この日の第一目的地、ピンクレイクへ。

時間は45分ぐらいと近く(もはや移動距離が日々凄すぎて一瞬に感じた)

徐々に白くなる湖。

 

 

あれ?ピンクじゃない。って思ってたけど進めば進むほどにうすピンク色になっていく。

 


f:id:coto-trip:20190509155125j:image

お姉さんええ感じ❤️

インスタ映えスポット間違いなし。

 

 


f:id:coto-trip:20190509155208j:image

この写真の左側にPink Lake っていう看板が密かに立ってるねん。

 

 

このピンクレイクを通り抜けた先でしばし休憩。

我らのお昼ごはんはだいたい適当にサンドイッチ作って食べるスタイル。

海沿いの素敵な場所でのーんびり

 

 


f:id:coto-trip:20190509155526j:image

非常に優雅。時間に追われることもなく、将来についてとか、自分の考え方とか、いろーんな事を語りあうのでした。

 

 

そこからNorthamptonへ。

ここはカラフルに彩られた羊の置物がいっぱいある小さい町。

実は初日?の日に通り過ぎてて、私だけ「わぁ羊かわい〜」ってな具合で通過してて、その後雑誌にも載っててお昼寝してて気づかんかったかなさんが行きたい!とのことでもう一度。

ちょうどもう一回通る道のりやったしね🙆

 

 


f:id:coto-trip:20190509160247j:image

こんなのがいっぱい!

見ての通り晴天すぎてあっちあち。

羊探しの旅をしてすぐさま車に乗り込む。

 

 

その後Geraldtonへ帰還。

ホテルは前回のホステルとは違う場所にして、プール付き、朝食付き、キッチンは無しの部屋。

Winter sun hotel
f:id:coto-trip:20190509163955j:image

 

 

すぐプール入るよね❤️

ボール持って行ってたからそれで遊びまくる。

 

 

だいたいドライタイムとか言ってお昼寝するのがうちらのお決まり😊

ただ、ホステルと違ってシャワールームは1つしかないから仲良く順番にね!

 

 

この日の夕食は、部屋にキッチンが無いので海沿いのBBQエリアでBBQ。

オーストラリアのいいところはだいたいどこにでもBBQのコンロがあるところ。

キッチンなくてもこれあったら事足りるもん。

 

 


f:id:coto-trip:20190509163352j:image

こうやってね、夕日見すぎて目がチカチカするぅ〜って言いながらの晩御飯とか最高やろ?

 

 

BBQの時はアルミホイルが必須です。

下に敷く分と、お肉とか火が通りにくい時は上からかぶせてしまいます。

カモメが肉狙ってくるから戦いよね。

 

 

あぁ、海風を浴びながら、夕日を見ながらのBBQ。ビールが染みます。

 

 

部屋に戻ってからもビールを飲み、グッナイ。

 

 



f:id:coto-trip:20190511002346j:image
Kalbarri - Geraldton

158km

1:48

 

 

WA ロードトリップ 5日目

2/17

 

 

快適な睡眠を手に入れ、起床。

とか言いながら毎日爆睡やけどね。

夜10時ぐらいになるとオネムスイッチ入るもんねw

 

 

この日はカルバリと言えばここ!

ナチュラルウィンドーへレッツラゴー!!

 

 

超快晴、昼には暑くなりすぎるやろうと言うことで午前中に向かうことに。

カルバリの街中からは40分ほどの距離

道も綺麗なので普通の車で大丈夫。

 


f:id:coto-trip:20190505153315j:image

ここでエントランスフィー、入場料みたいなチケットを購入します。

値段は忘れました😊

 

 

車から見える景色がどんどん大自然化していき、叫ばずにはいられない興奮!

私はこの大自然を求めてました。

日本じゃなかなか、味わえない360度見渡す限りの自然、森、岩山。

川  と言いたいところですが、見事に干上がってました。
f:id:coto-trip:20190505153853j:image

 

 

駐車場に到着したのは9:30ごろ。

その時点ですでに猛暑。

しっかり水分を持っていかないと死んじゃう。

 

 

駐車場からナチュラルウィンドーまでは割とすぐ、徒歩20分もかからんぐらい。

道も整備されてるので歩きやすい。


f:id:coto-trip:20190505194432j:image

でも至るところに落下注意の看板があるので気をつけて歩きましょうw

 

 

 

歩いてるとき、もうライオンキングしか頭の中に浮かんでこやんくて、ずっとオープニングの音楽が流れ続ける。

その結果、、、

 


f:id:coto-trip:20190505191703j:image

こうなっちゃうよね。仕方ないよ、だって景色見て!これやもん!

 

 


f:id:coto-trip:20190505193552j:image

 

 

目的地のナチュラルウィンドーは、写真をひたすら取り続けてる韓国人の女の子に占領され、待ち続けたよね😭

 

 


f:id:coto-trip:20190505191946j:image

写真撮ってもらってるときに下にカンガルーいてて指さしてます。

 

 

このナチュラルウィンドーから先にもトレッキングコースがあって、ぐるっと一周して帰ってこれるみたいやけど、今回は暑すぎて断念。かなり時間もかかります。

 

でもここにはもう一回来て、是非とも挑戦したい。この景色、環境にどっぷりと浸かりたい。

今回の旅はどちらかと言うと私の中でのロードトリップとはちょっと違った贅沢旅やったから、次こそガッツリキャンプして、野生のような旅に仕上げようと心に決めたのでした。

 

 

それでもこの旅はこの旅ですっごい楽しかったからAll good🙆

 

 

ここまで行く道中、ずっとかわいいなぁって思ってた植物があって

これなんやけど

 


f:id:coto-trip:20190505192643j:image

名前忘れてしまった!!

上の草?が髪の毛みたいで、なんかピーンって角みたいなんが出てて、愛らしいw

 

 

その後、車でZ bend lookout へ


f:id:coto-trip:20190505193704j:image

 

 

ここも素晴らしい景色。

そして、この場所から続いてる道があって、この下の本来なら川がある場所をハイキングできる。

 

 

大自然に来たら、頭の中空っぽにして、自然の偉大さと自分自身に与えてくれるパワーにいっつも感動してしまう。

特に嫌なことないけどさ、全て吹き飛ばしてくれる力があるよね。

 

 

オーストラリアに旅行に来る人には是非ともナショナルパークをおすすめしたい。

行くまでに時間かかったりもするけど、都会なんて日本でも遊べるやん?どでかい国の、どでかい自然を見てリフレッシュしてもらいたい。

 

 

こんな場所があるから私はオーストラリアが大好き。

 

 

そこから1度自宅wへ戻り、お昼休憩。

そこから海にでかけたのかな😊

 

 

西海岸って風がものすごいから、なんせ波が高い。東宝のアレみたいな波。サスペンションみたいな波。

だからなかなか安全に泳げる場所を探すの難しい。しかも私はスノーケルして潜りたかったから、なおさら穏やかな海を欲してた。

 

 

カルバリの中心地のビーチへ行くも、水中は濁ってて、泳ぎだして速攻クラゲに顔を刺されて恐怖を覚えたのでこの日はビーチでお昼寝😭

 

 

海はあるのに泳げない辛さ😂

かなしい。

 

 

その後のんびり過ごし、夕日を見にMashroom Rockへ。


f:id:coto-trip:20190505200012j:image

こんなんしたり


f:id:coto-trip:20190505200028j:image

こんなんしたり

 

 

うっとりしてしまうね。

 

 


f:id:coto-trip:20190505200130j:image

ミラーに映る車にもグラデーションがかかってて美しい。

日が落ちる瞬間も、その後のグラデーションになっていく空も、星がちらほらでてくるのも美しい。

 

 

こうして帰宅してからは晩ごはんターイム!

この日はじゃがバターと何かな?パスタかな😊


f:id:coto-trip:20190505200757j:image

 

 

それに箱買いしたビール毎晩飲む🙆

パーフェクト!!

 

 

グーグルマップのタイムラインがうまく動いてなかったので時間も距離も不明😭

 

 

 

WA ロードトリップ 4日目

2/16

 

 

この日はこの地、モンキーマイヤとサヨナラの日。

朝はイルカのフィーディングを見に行き、お土産コーナーでうろうろ😊


f:id:coto-trip:20190504094412j:image

これ買っちゃった。

ビール缶とかボトルホルダー、デザインかわいい😍

パーカーとかもあったけど値段ちょっと高かったから諦めました。

 

 

その後いよいよ南下。

この日の目的地はKalbarri


f:id:coto-trip:20190504213746j:image

 

ナショナルパークって言ってたから結構覚悟して行ったけど、普通に街やった!

スーパーもボトルショップも(基準ここ😂)あって、いっぱい家もあって、びっくり!

 

 

ダーウィンにいてるときに、リッチフィールドやカカドゥナショナルパークに数回行ってたから、その環境が楽しめるのかとちょっと期待してたから、、、😂

 

 

この日の宿はなんと!ホステル形式ではなく、一軒家!!!

ベッドルーム2つもあって、でかいキッチン、洗濯機、とりあえず一通り揃ってる素敵な場所。

 

 

洗濯機無料やから何回も洗濯したもんね😂

 

 

外にはハンモックもあって、まじで癒やされる。



f:id:coto-trip:20190504215650j:image

ハンモック乗りながらやから写ってない😂

 

 

夕方、父おすすめスポットのゴルフ場にカンガルー見に行く😊

めっちゃいっぱいいてたけど、私らが歩くたびに減っていくw


f:id:coto-trip:20190504213613j:image

 

その後もうほぼ夕日沈みかけのところで写真とって遊ぶ


f:id:coto-trip:20190504215827j:image

 

 

 

この日の晩ごはんは味付きチキン。

これが予想外においしかった😇


f:id:coto-trip:20190504213729j:image

キッチンオーブンも、存在忘れてたけど食洗機もあったよここ!

 

 

快適、快適😊

外に出る際は蛇が出るかも知らんから足音出しながら歩きってお父さんが言ってた。

 

 

蛇じゃなくてカンガルーいてたよ!

快適空間で早めのおやすみなさい。

 

 


f:id:coto-trip:20190504215855j:image

Monkey mia - Kalbarri

401km?

4:55